オリジナルボックスティッシュはノベルティに効果的

企業の販促活動の一つとして、ノベルティグッズを制作することが挙げられます。

企業の挨拶回りに行った時に渡したり、イベントに来てくれたお客様にオリジナルグッズを渡し、日ごろの感謝の気持ちを伝えながら、販促効果を促します。グッズには会社名や所在地、電話番号などの情報がプリントされていれば、なお良いと言えるでしょう。ノベルティグッズとしてよく目にするものとしては、ポケットティッシュやカレンダー、タオルやエコバッグ、ボールペンなど様々です。これらは多く人がもらったことがあるかもしれません。そのほかにも近年では、モバイルバッテリーやキッチンスポンジ、入浴剤など、その種類は多岐にわたります。このように数多くのノベルティグッズがあり、実際に作成に取り掛かろうとした際に、何を選べばよいのかわからないと思う企業も多いものです。

そのようなときに選ぶ手段の一つに、オリジナルのボックスティッシュが挙げられます。オリジナルボックスティッシュをノベルティに選ぶメリットとしては、販促効果が高く持続しやすい点です。入浴剤やお菓子などの場合には、一度使ったり食べたりすれば捨ててしまうことになります。しかしボックスティッシュは一定の使用期間があり、また日常生活においても目に留まりやすく、高い販促効果が見込めるでしょう。ボックスティッシュは6面がすべて紙製であるため、全面にフルカラー印刷をすることもできます。このためデザインの柔軟性も非常に高く、その企業がPLしたい内容をふんだんに織り込むことが可能です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *